葬儀の相談24 料理の決定

葬儀 大阪 葬儀 大阪 サイトマップ 葬儀3ステップ 葬儀あれこれ お問い合わせ
 
トップページ > ステップ1 決定 > 料理の決定 〜親戚の手前・・・・?〜

料理の決定 〜親戚の手前・・・・?〜

葬儀のステップ1へ戻る

■通夜ふるまいについて
通夜ふるまいとは、通夜式終了のあと、弔問に訪れた方々に提供するお食事を指します。
元来、通夜や葬儀は自治会等の相互扶助の兼ね合いの中で運営されていたもので、ご近所の婦人部などが通夜食や精進料理を手塚ら用意していました。
現在は、すし桶等を仕出屋にお願いする方が多く、中には、うどんやそば、そしてピザ等を発注する方もいます。

■精進落としについて
お料理は本来清め塩と同じような考え方で振舞われました。
葬儀と言う一種の穢れを払う目的で精進料理を皆で頂きました。
現在は費用の面からも親族や故人の親しい友人の方々だけで食事されるようになりました。
精進揚げをふるまうタイミングですが地域によって違います。
関東・関西の都市部では出棺と骨上げの間に行います。

■親戚の手前・・・・?
現場の声として 親戚の手前を考える方は多いです。
精進揚げのお料理のコースの金額を気にされる方も多くいます。

葬儀のステップ1へ戻る

お急ぎの場合 (24時間受付)
電話
  お時間に余裕がある場合相談
 

Group Site|葬儀仏事センター家族葬110番フローラルホール社葬ネットフローラルセレモニーフューネラルフラワースクールおそうじプロ有限会社沙樹

Copyright (C) 2008 Sougi-Butsuji Center. All rights reserved.
ホームページ制作 by Web convenience